CLUB jP STYLE
MENU

子犬・子猫との生活ビギナーズガイド わが家に子猫がやってきた!

  • 子犬TOP
  • 子猫TOP
  • ビギナーズガイドTOP
初めてのネコちゃんとの生活、何から始めたらいいのでしょう??これからも続くネコちゃんとの楽しい毎日のために、今おさえておきたいポイントをまとめました。さあ、ビギナーズのみなさん、要チェック!

OK&NG.7 うちのコの将来を考えた「おやつの与え方」

子猫の喜ぶ顔が見たくて、ついつい食べ物をあげてしまうという飼い主さん、多いのではないでしょうか。でも、この「ほんのちょっとだけ」が、子猫によくない食習慣をつけ、将来まで引きずってしまう可能性があるんです。期待でキラキラ輝く目に抵抗するのは大変ですが、ここは「将来のため」と、心を鬼にして!
ここがポイント! おやつは量を守って
成長期の子猫は成猫に比べ、必要な栄養量が多く、成長もスピーディ。丈夫な体をつくるために、栄養価が高めにつくられた成長期用フードをしっかり与えることが必要です。ただし、いくら子猫に栄養が必要だからといって、おやつの与えすぎには注意しましょう。おやつは1日の総摂取カロリーの1〜2割以内が目安。1日分の食事からおやつ用のフードを取り分けておき、そこから与えるようにすれば、与えすぎを防げます。
ここがポイント! 人の食べ物は与えない
飼い主さんが何か食べているとき、子猫がそばにいれば、ついお裾分けをしてしまいがち。でも、一度あげると、子猫はいつも「もらえる」と期待して、おねだり癖がついてしまいます。人の食べ物はカロリーも高く、味付けされたものは猫の健康にもよくありません。またネギやスルメイカ、貝類など、中には猫にとって危険な食材も。人の食べ物は、最初から一切与えないことが一番です。
ここがポイント! 子猫のときから正しい食習慣を
成猫になってから肥満や生活習慣病に苦しむことがないよう、子猫のときから正しい食習慣づくりを心がけましょう。
子犬・子猫との生活ビギナーズガイド わが家に子犬がやってきた!
PAGE TOP
日清製粉グループ 日清ペットフードHOME

Copyright (C) Nisshin Pet Food Inc. All Right Reserved.