適切な食事回数

成猫の食事回数は1日2回が一つの目安ですが、子猫の食事は回数を多くし、少量ずつ与えます。

●成長に合わせて徐々に回数を減らす

子猫は消化器官が未熟なため、一度にたくさん食べることができません。そのため、高カロリーの食事を小分けにし、回数を多くして与えます。生後2〜3カ月の子猫で1日4〜5回、4〜6カ月で2〜4回、7カ月以上で2回と、徐々に1回量を増やして回数を減らしていきます。