快適なトイレの条件

猫がストレスなく快適に用を足せるようなトイレ環境づくりを心がけましょう。

●愛猫のトイレの好みを知る

排泄物を隠すという猫の習性を満たしてあげるために、猫砂入りのトイレが基本です。猫砂には、鉱物、紙、木材、おから、シリカゲルなどの素材、固まるタイプ、固まらないタイプ、水に流せるタイプなどさまざまな種類があります。砂に強いこだわりをもつ猫もいますので、いくつか試して愛猫に気に入ったものを選ばせるのもよいでしょう。

●落ち着ける場所にトイレを設置

猫に多い泌尿器の病気はストレスによっても悪化すると言われているので、ストレスのないトイレ環境を作ることが大切です。猫が食事をする場所や寝る場所から離れていて、人や他の動物の出入りが少ない、落ち着いて排泄できる場所にトイレを置きます。猫が排泄しているところをじっと見つめるのもストレスになるのでやめましょう。また、猫は環境の変化を嫌うので、トイレの場所を頻繁に変えないようにしてください。

●多頭飼育の場合は猫の数+1が理想

猫はきれい好きなので、トイレが汚れていると嫌がり、がまんしたり他の場所に粗相したりすることも。排泄物を長く放置することは不衛生ですしニオイの原因にもなるので、こまめに掃除していつでも猫が気持ちよく使えるように、きれいにしておきましょう。多頭飼育の場合は、猫の数+1が理想的だと言われています。