適切な運動

室内暮らしの猫は運動不足&エネルギーを持てあまし気味なので、一緒に遊ぶ機会をつくってストレスを発散させてあげましょう。

●遊びの基本は狩猟ごっこ

猫の遊びの基本は狩りの動きを取り入れた狩猟ごっこで、動くものに敏感に反応します。ですから、オモチャでひとり遊びするよりも、相手と一緒に変化のある遊びをするほうが好きです。遊びは格好のコミュニケーションの機会でもあり、運動量が増えれば肥満防止にも効果的です。

●「遊ばせテクニック」を磨こう

オモチャはただやみくもに動かせばいいというわけではありません。猫が遊びにのってくるかどうかは、飼い主さんの腕次第。ポイントはオモチャを獲物にみえるように動かすことです。ネズミのようにチョロチョロ動いたり隠れたり、鳥のようにパタパタと宙を舞ったり、ヘビのように床をにょろにょろ動かしたり。猫が狩猟テクニックを存分に発揮できるように、じゃらし棒やヒモの動かし方を工夫しましょう。