食事回数の見直し

一度にたくさん食べられなくなってくるので、食事の回数を見直しましょう。

●少量ずつ回数を増やす

高齢猫は消化吸収力が衰えるほか、飲み込む力も弱まるので、一度にたくさん食べられなくなることもあります。成猫の食事は1日2回が基本ですが、2回で食べ残す場合は、少量ずつ小分けにし、1日3〜4回に回数を増やして与えるのもよいでしょう。ただし、ずっと食べっぱなしにならないよう、胃腸を休める時間を作ることも大切です。