ウンチのチェック

ひどい下痢や血便など、明らかな異常のときは、すぐに動物病院へ。
ただし、ウンチは食べた物に大きく影響されます。キャットフードを変えたりすると、ウンチに変化がみられることが。いつもと違う物をあげなかったか、まず思い出してみましょう。

●量が違う

タンパク質が主体だったり、油脂が多いと消化吸収しやすく、ウンチの量は少なめに。食物繊維が多いと量が増えます。

●硬さが違う

食べる量が多くなったり、初めて食べるものだったりすると、軟便や下痢になることも。

●においが違う

穀類が多いと比較的においが弱いウンチに。動物性タンパク質が多いと、ウンチのにおいがきつくなる傾向があります。いつもと違うウンチのにおいには注意しましょう。

●色が違う

肉が多いと濃い茶色に、穀類や食物繊維が多いと黄色っぽくなります。魚や肉など鉄分を多く含むものを与えれば黒っぽいウンチが出ます。