フード粒のサイズや硬さの見直し

高齢になると、歯や噛む力も弱ってきます。愛犬が食べにくそうにしていないか、食事の様子をチェックしてみてください。

●「小粒」や「半生」などの検討も

粒が大きすぎるようなら、小粒や薄型のものを。硬すぎるようなら、やわらかい半生(ソフト)タイプもあります。愛犬に合ったものを探してあげましょう。

●食器台を使って、より食べやすく

食器の置き方にも配慮して。床に直接置くと食べるときに首に負担がかかって、高齢犬にはつらいものです。食器台に乗せてあげると、食べやすくなります。