企業情報 COMPANY

ISO14001環境基本方針

日清製粉グループの一員である当社は、日清製粉グループとしてISO14001認証登録されました。

認証機関:一般財団法人 日本科学技術連盟 ISO登録センター/登録番号:JUCE-EG-382(日清製粉グループ 一括認証)/適用規格:JIS Q 14001 (ISO14001)/初回登録日:2008年9月25日/有効期間:2014年9月25日〜2017年9月24日/登録範囲:日清ペットフード株式会社(本社…ペットフードなどの製造・販売/那須研究所…ペットフードなどの研究開発/東京支店、大阪支店、札幌営業所、仙台営業所、名古屋営業所、広島営業所、福岡営業所…ペットフードなどの販売/鶴見工場…ペットフードなどの製造)
ISO14001 環境基本方針

理念

 地球環境保全は、人類の生存と発展のための社会全体の課題であり、その社会の一員として事業を営む企業にとって、最重要の経営課題です。
 日清製粉グループは、「信を万事の本と為す」と「時代への適合」を経営の基本理念とし、「健康で豊かな生活づくりに貢献する」を使命として、当社が地球社会の一員であることの認識を深く持ち、地球的規模での環境保全を図りながら自由で活力ある企業活動を目指します。

行動指針

  1. 新製品開発、生産技術・設備技術の開発・設計にあたり、原材料調達・製造・販売・廃棄に至るすべての段階において、環境に充分配慮します。
  2. 国内外の環境関連法規制及び企業行動規範を遵守すると共に、行政当局、国際機関等における環境政策に協力します。
  3. 事業活動において、省資源・省エネルギー・廃棄物の削減・リサイクルを通じた環境負荷の低減及び大気・水質・土壌汚染の予防に取り組みます。
  4. 職場の作業環境を向上すると共に、従業員に対し、環境保全に関する情報提供と教育を実施し、意識の向上を図ります。
  5. 万一、事業活動において環境保全上の問題が生じた場合は、十分な情報公開を行うと共に、環境負荷を最小化するよう適切な措置を講じます。
  6. 地域社会の一員として、地域の環境保全活動に積極的に参画し、地域の人々の安全で豊かな暮らしに貢献します。
  7. 海外事業の展開に際しては、現地社会の一員として認められるよう、現地の環境保全に充分配慮し、また、現地の要請に応えられるよう努力します。
  8. 環境目標を設定し、定期的に見直しを行うことで環境保全の継続的改善を推進します。また、実行確認のために環境監査を実施します。