愛猫のハッピーLife百科 愛猫のハッピーLife百科
TOP>食事・栄養>栄養成分編>アミノ酸
食事・栄養 食事・栄養

アミノ酸

【あみのさん】

たん白質を構成する物質。

たん白質は、約20種類のアミノ酸が鎖のように結びついてできています。食物から体内に摂り込まれたたん白質は、アミノ酸に分解されて吸収されます。そして、別のアミノ酸に変換されたり、再び結びついたりして、新たなたん白質が作られます。

アミノ酸には体内で合成することができる「非必須アミノ酸」と、体内で合成できずに食事などから直接摂らなければならない「必須アミノ酸」があります。

必須アミノ酸は動物によって数や種類が異なります。人の必須アミノ酸はリジン、メチオニン、スレオニン、トリプトファン、ロイシン、イソロイシン、バリン、フェニルアラニン、ヒスチジン(子どものみ)の9種類(成人ではヒスチジン以外の8種類)ですが、猫ではこれにアルギニンとタウリンを加えた11種類です。

アルギニンとタウリン

必須アミノ酸はどれも重要ですが、猫の場合、とくにアルギニンとタウリンが不足すると、健康面で重大な障害が生じることがあります。アルギニンが欠乏すると、アンモニア血症が起こり、重症の場合は死に至ります。また、猫特有のアミノ酸であるタウリンが不足すると、目の網膜変性が起こって失明したり、拡張型心筋症を引き起こしたりすることもあります。

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!