愛猫のハッピーLife百科 愛猫のハッピーLife百科
TOP>食事・栄養>ライフステージ別食事の与え方編>維持期
食事・栄養 食事・栄養

維持期

【いじき】

1歳〜7歳くらいまでの、成猫の時期のこと。「成猫期」とも呼ばれる。

ペットの一生の半分以上はこの時期に含まれるため、日々の食生活が愛猫の健康に大きく関わってきます。そこで、栄養バランスのとれた良質の食事を、適正量摂取することが重要です。

最近では、家庭で飼われている猫の約4割が肥満傾向にあると言われています。肥満は人間同様、さまざまな生活習慣病の原因になります。肥満防止にはきちんとした食事管理が必要なため、ペットフードなどは目分量ではなく、1回の量をきっちり量って与えるとよいでしょう。

成猫期の食事

1〜7歳くらいまでが成猫期です。標準的な成猫が1日に必要とするエネルギー量は、体重1kg当たり80kcal。活発に運動している猫では85kcalとやや多くのエネルギー量を必要とし、避妊・去勢手術をしている猫や、室内飼育であまり運動しない不活発な猫では70kcalと少し控えめにします。もともと自ら狩りをして獲物を得ていた猫には、獲物を捕まえられた時にだけ食事をするという性質が残っているため、食欲にムラがある傾向があります。猫は1回に食べる量が少ないため、1日2回くらいに分けて与えるほうがよいと言えます。

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!