愛猫のハッピーLife百科 愛猫のハッピーLife百科
TOP>食事・栄養>ビタミン編>ビタミンD
食事・栄養 食事・栄養

ビタミンD

【びたみん でぃー】

脂溶性ビタミンの1つ。「骨のビタミン」と言われ、カルシウムとリンの代謝に重要な関わりがある。

ビタミンDは、腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける働きをするため、成長期にはとくに重要です。不足すると、クル病や骨軟化症などを起こし、人では骨粗しょう症などの原因にもなります。猫は日光を浴びることにより、体内でビタミンDを作り出すことができます。

ビタミンD欠乏症・過剰症

●欠乏症
クル病、骨や歯の異常、筋肉の弱体、関節炎など

●過剰症
高カルシウム血症、組織へのカルシウム沈着、下痢、脱水、食欲減退、体重減少など

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!