愛猫のハッピーLife百科 愛猫のハッピーLife百科
TOP>健康管理>歯のお手入れ
健康管理 健康管理

歯のお手入れ

【はのおていれ】

人と同様に猫も何も歯のお手入れをしなければ、歯垢がたまったり歯石がついたりします。一説によると歯みがきをしていなければ、粘着質の歯垢がついた後に3日くらいで歯石に変わるとも言われており、日頃から口の中の様子をよく観察して、ケアすることが大切です。

口の周りは敏感な部分なので慣れていないと嫌がってなかなかやらせてくれません。なるべく子猫の頃から、歯みがきなどを習慣化しておいたほうがよいでしょう。歯みがきをしていれば、歯石がつくことを遅らせることができます。猫用の歯ブラシや歯みがき剤なども市販されていますが、少し湿らせたガーゼを指に巻いて歯の表面をこするだけでも汚れは取れます。歯みがきは週に2〜3回できれば理想的です。

自宅での歯みがきと動物病院での歯石除去を定期的に行えば、健康な歯を長持ちさせることができます。また、歯周病の予防効果があると言われるカテキンなどを配合したキャットフードも市販されています。

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!