愛猫のハッピーLife百科 愛猫のハッピーLife百科
TOP>問題行動・しつけ>ゴミ箱あさり
問題行動・しつけ 問題行動・しつけ

ゴミ箱あさり

【ごみばこあさり】

室内で暮らしている猫がゴミ箱に顔をつっこんでひっくり返したり、中に入っているゴミで遊んだりすること。特に子猫の頃によく見られる。飼い主の留守中や飼い主が見ていないときに起こることが多い。

ゴミ箱あさりは猫の好奇心からくる行動です。猫はもともと箱や袋の中に顔をつっこむのも大好き。ゴミには猫の気を引くようないろいろなニオイのものが入っていますし、ビニール袋や丸めた紙くずのカサカサという音は獲物が移動する姿を連想させます。

飼い主にとってゴミ箱は不要な物を捨てる箱にすぎませんが、猫にとってはオモチャ箱のようなもの。飼い主の留守中などひまをもてあましているときには、遊び道具としてゴミ箱が格好のターゲットとなります。ゴミを手で転がしたり、追いかけたりして夢中になっているうちに、ゴミ箱あさりが習慣化していきます。

ゴミ箱の管理はしっかり行う

ゴミ箱あさりは部屋を散らかされて掃除の手間が増えるだけでなく、猫が誤飲して深刻なトラブルになることがあります。

 特に猫が興味を示す飼い主のニオイがついたストッキングやビニール袋、ひも状の物、焼き鳥の串などを誤って飲み込んで窒息したり、開腹手術で取り出さなければならないような事態を招くこともあるので、ゴミ箱あさりはやめさせるべきです。

猫にいたずらされそうな場所にあるゴミ箱はなるべくこまめに空にして、生ゴミなどは手の届かない場所に置くようにしましょう。 また、ゴミ箱をフタ付きのものに変えるだけでも被害はかなり食い止められます。猫が倒してもフタが開かないような頑丈なものを選ぶとよいでしょう。

もし猫がゴミ箱あさりをしているところを現行犯で見つけたら、「ダメ」ときつく声をかけてゴミ箱から遠ざけ、猫を無視して散らかったものを片づけます。

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!