愛猫のハッピーLife百科 愛猫のハッピーLife百科
問題行動・しつけ 問題行動・しつけ

異嗜

【いし】

食べ物以外のものを食べてしまうこと。「異食」ともいう。

猫では、布製品、ビニール、紙、プラスチック、猫砂など食べる対象はある程度決まっているようです。ウールやタオルなどをしゃぶっているうちに、エスカレートして食べてしまうケースも見られます(おしゃぶり癖)。

原因として、精神的な不安や退屈しのぎ、寄生虫症、消化酵素の不足、鉄欠乏などの栄養障害、食事量の不足などが考えられます。

異嗜の習慣は早めに断ち切る

異物が消化しきれずに、胃や腸に詰まって手術に至るケースもあるので、異嗜の習慣はなるべく早く断ち切りましょう。

異嗜をやめさせるためには、部屋を整理整頓し、食べる可能性のあるものを猫の手や口が届くところに置かないようにします。猫砂を食べる場合は、砂のタイプを変えてみるのも一案です。

食べてしまう対象物に、タバスコや苦みのあるスプレーなど、猫が嫌がる味やニオイをつける方法もあります。

退屈しのぎに行っている場合もあるので、一緒に遊んだり、ブラッシングをしたりなど、猫とのスキンシップの時間をたっぷり取りましょう。

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!