愛猫のハッピーLife百科 愛猫のハッピーLife百科
TOP>問題行動・しつけ>掃除機恐怖症
問題行動・しつけ 問題行動・しつけ

掃除機恐怖症

【そうじききょうふしょう】

掃除機やドライヤーなど、家電のモーター音に対して猫が不快感や不安感を抱くこと。

初めて掃除機の音を聞いたとき、まったく動じない猫もいますが、たいていの猫はかなり驚いて怖がります。掃除機やドライヤーの音は人間の耳にも騒々しく聞こえますが、猫の聴覚は人間よりも優れているため、人には聞き取れない小さな音や高い音を聞き取ることができ、猫にとっては人間以上に嫌な音に聞こえているのでしょう。

掃除機やドライヤーを敵と見なし、猫パンチをしてから逃げだす猫もいます。猫は気に入らないものには必要以上に近寄らず、距離を保って観察しながら不安を解消する術をもっているので、犬のように深刻な音恐怖症になることは少ないようです。それでも、もし異常に怯えるような場合は、獣医師などの専門家に相談してください。

猫の逃げ道を確保しよう

異常なほどの怯え方でなければ、猫が怯えるからと掃除機をかけるのを遠慮する必要はありません。それよりも、きちんと掃除機をかけ、猫のためにも室内を清潔に保つようにしましょう。

ただし、掃除機をかけているときは、部屋のドアを開けるなどして、猫が自由に出入りできるように逃げ道を確保しておきましょう。ドアを閉め切った部屋で、猫と掃除機とが至近距離で対峙するような状況は避けてください。

猫は掃除機の音を聞いているうちに、好きにはなれないけれど少しずつ慣れていきます。また、不快に思ったら別の場所に移動すればよいだけのことなので、猫は我慢して音を聞いている必要もないのです。

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!