愛猫のハッピーLife百科 愛猫のハッピーLife百科
TOP>問題行動・しつけ>ご近所トラブル
問題行動・しつけ 問題行動・しつけ

ご近所トラブル

【ごきんじょとらぶる】

おもに外出自由にしている猫の行動によって起こる近隣とのトラブル。「排泄」に関するトラブルが一番多い。

大切に手入れをしている花壇や庭先で、よその猫にウンチやおしっこをされれば、誰だっていい気持ちはしません。どの猫がしたのかはっきり特定できなくても、近隣に猫を飼っている人がいたら、まずその猫が疑われてしまうのは無理もないことです。

お隣との境界線は人間が勝手に決めたものとであり、「隣の家の庭だから入っちゃいけない」という認識は猫にはありません。すでに外で排泄の習慣がついている猫を室内のトイレに完全に切り替えさせるのは、かなり難しいことだと言わざるを得ません。

室内でトイレを済ませてから外出させる

外のテリトリーを見張るためのスプレーを完全にやめさせることは困難です。しかし、室内にも猫トイレを用意しているのであれば、排泄、とくにウンチはなるべく室内で済ませてから外出させるようにします。

オシッコの回数や量、ウンチの状態など、排泄物からは猫の健康に関する大切な情報を知ることができるので、健康チェックの面からも猫トイレは室内に用意してください。

ご近所へのフォローも忘れずに

猫に関することに限らず、ご近所トラブルは普段からのつきあい方によって展開が変わります。あまり近所づき合いがなく、お互いのことをよく知らなければ、ささいなことでもこじれてしまう場合もあります。普段からきちんと挨拶をするなど、ご近所づき合いを円満にしておくことは、社会人としてのマナーでもあります。

また、もし近隣から苦情を言われたときも、素直に受け止めて応対することが大切です。飼い主が対応を誤れば、怒りの矛先はますます愛猫に向けられます。たとえそれが愛猫がしたことでなかったとしても、猫が外に出ている以上、迷惑をかける可能性は否定できません。「うちの猫がおじゃましたら、大きな声で追い払ってください」「ウンチがあれば私が回収しますので、気軽に言ってください。私も気をつけて見回りますので」など、誠意ある対応を心がけましょう。また、猫よらずなどの嫌忌剤を飼い主が用意し、「ご迷惑をかけるようならばこれを使ってください」と渡しておくのもひとつの方法です。

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!