愛猫のハッピーLife百科 愛猫のハッピーLife百科
TOP>病気>猫白血病ウイルス感染症
病気 病気

猫白血病ウイルス感染症

【ねこはっけつびょうういるすかんせんしょう】

レトロウイルスの感染によって起こる病気。唾液の中に多数のウイルスが含まれ、猫同士のケンカの傷や同じ食器で食事、グルーミングで体を舐め合うことなどで感染する。母子感染もある。がん化することもある。

感染から発症までの期間はさまざまで、2週間〜1ヶ月後だったり、数年経ってから現れることもあります。猫免疫不全ウイルス感染症と同じように、感染の初期には発熱や元気がなくなるなどの症状が出たあと、いったん治まります。

発病しないで「キャリア」のまま長生きできることもありますが、ひとたび発病すると病状は思わしくありません。免疫力が低下して口内炎や肺炎などを起こしたり、白血球ががん化して白血病、リンパ腫を引き起こすほか、神経症状や腎不全などが見られることもあります。他の病気にもかかりやすくなって、最終的には死に至ります。

この病気にはワクチンがあるので、ワクチン接種でしっかりと予防しましょう。また、感染しているかどうかは動物病院で調べることができます。

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!