愛猫のハッピーLife百科 愛猫のハッピーLife百科
TOP>猫種>スコティッシュ・フォールド
猫種 猫種

スコティッシュ・フォールド

【すこてぃっしゅ・ふぉーるど】

スコティッシュ・フォールド

原産地

イギリス

特徴

折れた耳とまんまるな顔が愛らしい

1961年にイギリスはスコットランドの農場で生まれた耳の折れ曲がった子猫がスコティッシュ・フォールドの始まりで、「フォールド」とは「折れ曲がる」の意味です。その後、この猫からも耳の折れた子猫が誕生したため、興味を持ったオーナーやアメリカの遺伝学者の手で研究・交配を重ねて、現在のスコティッシュ・フォールドができ上がりました。

折れ曲がった耳に注目されがちですが、同時に短い首、丸い頭、小柄なボディを持った丸い容姿も独特です。被毛は長毛・短毛があり、やわらかでなめらかな手触り。毛色はホワイト・ブルー・シルバータビー・ブラウンマッカレルタビー・キャリコなど、全ての毛色が認められています。

性格

優しくて温和、とても扱いやすい

優しくて、温和な性格。ユニークな耳のイメージどおり、お茶目で愛嬌があり、とても扱いやすい猫種です。また、犬を含め、他のペットも受け入れるほどの寛容さを兼ね備えているので、特別な飼育環境も必要ありません。昔は短毛の猫は飼い主への信頼が強く、神経質な面がみられましたが、最近では優しい性格の猫が多くなりました。

【出典元】書籍:日本と世界の猫のカタログ2008年度版(成美堂出版)

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!