愛猫との暮らしサポートQ&A

行動・習性生活
Q

最近はあまり見かけなくなりましたが、一時期、猫よけに水入りペットボトルを置くことが流行りました。猫はペットボトルが嫌いなのですか?

A

水に反射する光を猫が嫌がるといわれていましが、すぐに慣れてしまい、効果はあまりありませんでした。

出所は定かではありませんが、「水を入れたペットボトルを置いておくと、猫が怖がって近づかない」という猫よけ対策が全国的に広がり、門の前や庭先、曲がり角や電信柱などにペットボトルがずらりと並んでいたことがありました。ペットボトルそのものが苦手というよりも、水に太陽が反射してキラキラ光るので、猫がまぶしくて近寄れないと言われていました。確かに、最初のうちは猫も反射光に戸惑っていたようですが、そのうちすぐに慣れてしまいました。また、太陽の光が反射しない夜にはまったく効果はありません。そのため、ペットボトルを使った猫よけ対策はすっかり下火になってしまいました。

愛猫との暮らしサポートQ&Aトップへもどる

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!