愛猫との暮らしサポートQ&A

健康管理生活
Q

真夏や真冬に猫をひとりきりで留守番させるとき、冷房や暖房は必要ですか?

A

猫は基本的に快適な場所を自分で探します。真夏に部屋を完全に締めきって留守番させるときには高めの設定で冷房し、真冬は温かい場所を用意。

猫は自分にとって快適な場所を探す天才です。季節ごとに涼しい場所や温かい場所を自分で探して見つけます。真夏も冷たい床や風呂場のタイルの上などを見つけてそこで寝そべっているので、エアコンはそれほど必要ありません。ただし、留守中に完全に締めきった状態で、室温がかなり高くなる場合は、少し高めの温度設定で冷房をつけて出かけるのもよいでしょう。
真冬も日当たりのよい場所や温かいタオルや毛布などがあれば、暖房がなくても大丈夫です。室内がうんと冷え込む場合は、ホットカーペットなどをつけてあげるとよいでしょう。
夏でも冬でも、猫が快適だと思える場所を自分で選べるようにすることが基本です。エアコンをかけたからといって部屋を閉め切るのではなく、冷えすぎたり暑くなったりしたら、猫が自由に移動できるようにしておいてください。

愛猫との暮らしサポートQ&Aトップへもどる

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!