愛猫との暮らしサポートQ&A

キャットフードの保管食事
Q

キャットフードは開封後、どのように保管すればよいですか? また開封後の賞味期限も教えてください。

A

ドライフードは高温多湿、直射日光を避け、密閉容器で保存。開封後の保存の目安は1カ月。ウェットフードはなるべく1日以内に使い切りましょう。

ドライフードの場合は、高温多湿を避けて直射日光が当たらない場所に保管します。穀類が主成分のドライフードは穀物害虫がつきやすいので注意が必要です。湿気と穀物害虫を防ぐために開封後はしっかりと密閉できる容器に入れます。ドライフードの中身だけを容器に移し替える場合は、表示されている賞味期限がわかるようにしておきましょう。開封後のドライフードの保存期間は、およそ1カ月が目安です。猫缶やレトルトパックなどのウェットフードの場合は、開封後は別の容器に移し替えて冷蔵庫で保存して、1日以内に使い切りましょう。1日以上保管しなければならないときは、フリーザーで冷凍保存するのも一案。その場合も、解凍してなるべく早めに与えます。

愛猫との暮らしサポートQ&Aトップへもどる

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛猫の食生活をチェックしてみましょう!