愛犬との暮らしサポートQ&A

健康管理・病気生活
Q

冬になると、毎年、人間の風邪が大流行しますが、犬も風邪をひくのですか? ひくとしたら予防法はありますか?

A

犬も風邪をひきますが、人とは原因となるウイルスは異なります。犬の風邪はワクチンで予防できるものもあります。

人と同じように犬も風邪をひきます。「風邪」とは正式な病気の名前ではなく、ウイルスや細菌などの感染によって鼻や口、のどなどに炎症が起こる症状の総称で、特に空気の乾燥によって呼吸器の粘膜の抵抗力が低下している冬にかかりやすくなります。風邪の症状を起こすウイルスにはたくさんの種類があり、人と犬ではそれぞれウイルスの種類が違うので、お互いの風邪を移し合うようなことはありません。犬の風邪は「ケンネル・コフ」と呼ばれる犬伝染性気管炎が代表的で、せきやくしゃみなどの症状が表れます。
犬の風邪の原因となるウイルスの代表的なものに、a.アデノウイルスII型、b.犬パラインフルエンザウイルス、c.犬ジステンパーウイルス、d.犬ヘルペスウイルスなどがあります。このうち、a.b.c.はワクチンで予防できます。

愛犬との暮らしサポートQ&Aトップへもどる

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛犬の食生活をチェックしてみましょう!