愛犬との暮らしサポートQ&A

しつけ生活
Q

しつけで「おすわり」ができるようになりました。「お手」や「おかわり」も教えたほうがよいですか? あまりしつけに役立たない気もしますが。

A

「お手」は絶対に覚えなければならない必修科目ではありませんが、いろいろなことを教えることで飼い主とのコミュニケーションは深まります。

「オスワリ」「マテ」「フセ」「オイデ」がしつけの必修科目だとしたら、「お手」や「おかわり」は選択科目のようなもの。できたからといって犬の生活に特に必要なものでもなく、一発芸的な意味合いが強いので絶対に教えなければいけないというものでもありません。けれども、愛犬にいろいろなことを教え、くり返し行うことでコミュニケーションは深まりますし、できるようになるとお手やおかわりはしぐさとしてもなかなかかわいいものです。教えるかどうかは、飼い主の判断次第でよいでしょう。

愛犬との暮らしサポートQ&Aトップへもどる

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛犬の食生活をチェックしてみましょう!