愛犬のハッピーLife百科 愛犬のハッピーLife百科
問題行動・しつけ 問題行動・しつけ

お裾分け

【おすそわけ】

人間の食べ物は糖分や塩分が高いので、愛犬の健康のことを考えたら好ましい行為ではありません。また、味つけの濃いものは嗜好性が高くなりがちなので、一度味を覚えればもっと欲しがるようなり、「おねだり癖」や「盗み食い」の癖をつけてしまうことにも。人には無害でも犬には危険な食べ物もあるので、注意しましょう。

また、決められた食事以外のものを与えることは肥満の原因にもなります。

人には無害でも犬には危険な食べ物もある

人の食べ物のなかには、人には無害でも犬が食べると中毒を起こすものもあります。

代表的なものが「タマネギ中毒」で、タマネギや長ネギなどに含まれる成分によって、犬の赤血球が破壊されて貧血を起こします。この成分は加熱しても壊れないので、ハンバーグ、すき焼きや肉じゃがの煮汁などでも中毒を起こすことがよくあります。

また、チョコレートの原料のカカオに含まれるテオブロミンという成分が中枢神経を刺激し、興奮、けいれん、昏睡状態に陥る「チョコレート中毒」もあります。

どうしてもお裾分けしたいときは犬用のものを!

おねだり癖など悪い癖がつくという面から考えると、お裾分けはあまりよい習慣とは言えません。けれども、愛犬の喜ぶ顔が見たくて、お裾分けが楽しみになっている飼い主が多いことでしょう。

そんなときは、ドッグフードやジャーキー、湯がいたささみなど犬用のものをあげるようにします。ただし、1日の量をきちんと決めて、与えすぎによる肥満にはくれぐれも注意しましょう。

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛犬の食生活をチェックしてみましょう!