愛犬のハッピーLife百科 愛犬のハッピーLife百科
その他 その他

【いぬ】

脊椎動物門哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ科イヌ属の動物。学名はCanis familiaris。分類上の正式な名称はイエイヌという。一番最初に人類と暮らし始めた動物。嗅覚と聴覚が発達していて、人によく慣れる。

犬の直接の祖先となる動物はオオカミであり、おだかやで人なつこい性質のオオカミを飼い慣らして交配させていくうちに、犬(イエイヌ)が誕生したと考えられています。

人と犬とのつきあいの歴史は、古代人が狩猟や木の実の採集などに頼って生活をしていた旧石器時代末期の西アジア・中央アジアに遡ると言われています。

残飯をあさるためにオオカミが人の周辺をうろつくようになりましたが、オオカミの行動から危険を察知したり、狩猟の役に立ったりなど、人側にもメリットがありました。そこで、攻撃的な性質が弱く、人が近づいてもあまり逃げようとしないタイプのオオカミを選んで慣らして交配させ、家畜化していきました。

イスラエルにある1万2千年前の遺跡から人と子犬が埋葬された墓が見つかっているので、すでにその頃には人と犬は一緒に暮らしていたようです。人と犬とのつきあいの歴史には諸説ありますが、オオカミから慣らし始めた過程も含めると、2〜3万年以上になるのではないかと考えられています。

商品情報:日清ペットフードの商品のご紹介うちのコお食事バランスチェック:愛犬の食生活をチェックしてみましょう!